YOOXの返品方法は簡単!タグ付きなど一般的な返品条件のみ!

イタリア発祥の「yoox」は、オシャレにこだわりのある方、モードな服が好きな方、
ブランドの商品を安くお得に買いたい方などに大人気のショッピングサイト。
世界でなんと100もの国々に商品を届けている、インターナショナルなサイトです。

でも、その分、もし返品・交換がしたい場合に、海外へ送ることになって何だか難しいことになりそうだし、
そもそも返品を断られたりしそうで不安。
交渉したくても、相手が英語とかだったら、私にはお手上げ。
と不安に思っている方もいるかもしれませんね。

でも、yooxの返品方法はとても簡単です。
日本にも物流センターやオフィスがあるので、もちろん問い合わせも日本語でOK!
商品を受け取ってから14日までであれば、返品だけではなく交換も大丈夫です。

yooxのサイト上に、「返品フォーム」というところがあるので、そこで返品・交換希望商品のオーダーナンバーを入力し、
「次へ」を押して返品フォームを送信します。
そうすると、「リターンナンバー」というものが発行されます。
そして、商品にタグが付いているか、商品が受け取った時と状態が変わっていないかなど、
返品の条件をしっかりと確認した上で、
同梱されていた「返品用着払い伝票」を使い、神奈川県横浜市にある日本の倉庫へ返送します。
その伝票には、さきほど発行されたリターンナンバーを記載してください。

また、「着払い伝票」なので、返送する際には宅配料金を払う必要はありませんが、
返送料の800円が、のちに返金される額から差し引かれます。

また、「Moneyoox」での返金を希望する場合は、この返送料が0円となり、
次回yooxで買い物をする際に、Moneyooxでの支払いが可能となります。
もし、Moneyooxだけでは足りない場合は、残りの金額をクレジットカードや代金引換のいずれかで支払うことも可能です。
yooxでよく買い物をする方なら、Moneyooxはとても便利でお得ですね♪

また、もし返品フォームを送信した後で、やはり返品しないことにした、という場合は、
特に連絡は必要ありません。
複数の商品を同時に返品することももちろんOK。

yooxは、返品の体制もきちんと整っているので、安心して注文することができますよ!

2015年3月16日 YOOXの返品方法は簡単!タグ付きなど一般的な返品条件のみ! はコメントを受け付けていません。 YOOX